セルフエスティーム・ジャパン
社会の健康は、ひとりひとりの「豊かな自己肯定感」×「自分らしい喜び溢れるワークスタイルの実現」から

2020.01.07

《謹賀新年2020》今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様

 

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

早いもので、2011年にセルフエスティーム・ジャパンを立ち上げてから、9年目に入りました。
時代が益々移り変わり、猛スピードで個人の意識の変革が起きているように感じています。

いかに自分に向き合うか、いかに自分の喜び・関心にフォーカスして時間を生み出していくか、大変難しいところですが、働く人、お一人お一人の真に望むセルフマネジメントのお手伝いを去年にも増してパワフルに丁寧に、今年もお力添えをさせていただけたらと思っています。

そのためにはまず、私自身が心身を整え、家族の和を整え、仕事を整えていくことで、在り方を整えていくことが不可欠ですので、日々学び、振り返り、人と繋がり続けながら、時には立ち止まりつつ、しっかりと自分に向き合い続けてまいります。

また本年も変わらず、大学でのキャリアカウンセリングに、個人セッションに、養成講座にと尽力して参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

セルフエスティーム・ジャパン
西條美波

2019.01.04

《2019!! 謹賀新年》今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

皆様、どのような年末年始をお過ごしになられましたでしょうか。
家でまったりの方、盛り上がったカウントダウンへ足を運んだ方、帰省でゆっくりされた方、旅行に行かれた方、それぞれかと思います。

私はといいますと、久しぶりに旅行も帰省もせず、家族で自宅でゆっくりとした時間を過ごしていました。
ゆっくり家族と団らんの時間を過ごしたリ、料理をしたり、お掃除をしながら、2019年のテーマについて思いを馳せていました。

私事ながら、年末に設定したテーマは、

「公私ともに、心身軽やかに、とにかく遊んだり寄り道をしたりしながら、たくさん笑い、音楽も楽しみ、クリエイティブも楽しみ、趣味も楽しむみながら、これまでのコアビリーフを外し、自分らしい自由を謳歌する」
でした。

独身時代のようなテーマではありますが、子供達がいながらにこれを実現させる、というところがハードルの高い面白さだと思っています(笑)

年が明けて4日経ちましたが、ジワジワと楽しめる日々を謳歌しております。(^-^)

皆様はどのようなテーマを設定されましたでしょうか?また今年一年、皆様にとって、本質を輝ける一年でありますように。

今年もまたお仕事での出会いを楽しみに、いつも大切に丁寧に紡いでまいりたいと思います。

本年もまたどうぞ宜しくお願いいたします。

 

西條美波

2016.04.20

熊本地震により被災された皆さまへ 心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。

熊本地方の地震により被災された皆さまへ

 

 

熊本地震にて亡くなられた方々に、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、

被災をされたすべての方に心よりお見舞いを申し上げます。

被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。 

 

 

セルフエスティーム・ジャパン 西條 美波

2016.01.07

《謹賀新年》あけましておめでとうございます!

【謹賀新年】

あけましておめでとうございます!

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!

皆様はどんな年末年始をお過ごしでしたでしょうか。

私は大晦日から一泊、私の家族親族と伊香保温泉にて、心身共にゆったりとした時間を過ごし、元旦は高崎に移動して初詣をしました。

その足で続けて仙台に移動し、義家族の皆様ともゆっくりしながら、ドライブで山や温泉やお寺に行ったり、心身共にすっかり癒されておりました。

今回は、特に自身の家族親族と一緒に過ごしているときに、改めて、
仕事の実績や経験、能力といった「Doing」ではなく、『その人の命や存在そのもである「Being」に対してねぎらい合い、

その一瞬一瞬の共有している場においての互いの自然体のキャラクターを楽しむ時間』
が、家族で集まる、特に「年末年始」なのかもしれないなぁ・・なんて改めて思っておりました。

私の家系の特徴は、わりとパワフルで、厳しい面もあったり、男前であったりする一方、遠慮しつつも気遣いを忘れず情が深く、明るいという面があり、そんなかけがえのない明るさや、情の深さ、つながりを大切にする文化のようなものが似ていて、お互いに自然と認め合いながら、その一瞬一瞬の共有している場を、キャラクター楽しみ、笑い合える、そんなメンバーって素晴らしいな~ありがたいな~、大切だな~と、改めて感じておりました。

また仙台での義家族の方も大好きでなのすが、また違った味があり、
こちらは、とにかく、ゆるーく自由で暖かく、お茶の間でぼーっとしていても、寝ていても、それぞれでオッケー、という文化で、まるで南国のような文化のようにも感じられ(笑)
ついつい甘えてえしまい反省しながらもありがたいなぁーと、ゆっくりとさせていただきました。

そして、迎えた2016年、人として更に進化成長するべく、節目節目で原点回帰しながら、子育ても引き続き楽しみつつ、自分自身の家族だけでなく周りにいる家族や親族も一層大切にしていこうと思っております。

2016年は、よりパワフルな進化成長を望むエネルギー、お一人一人が、自分に向き合い、深めたり高めたり、ステージアップしたり、成長発展していくような、なんとなくそんなエネルギーを感じつつ、昨年のお正月とは異なり、とてもワクワクしております。

これも厄年を抜けたからということもあるのでしょうか。(笑)

やっと自分自身のことに集中する環境が整った今年、仕事面では今年はよりパワフルに「自己肯定感」について研究し、アセスメントも更新していきつつ、自身の人間性も深めながら、社会にアウトプットしながら、ご縁をいただいた方々のお役に立てるよう尽力して参りたいと思います!

そして、読んでくださったお一人お一人の2016年が、
どうか限りなく描いた通りに近い、素敵な素敵な一年となりますように!

皆様、本年もまたどうぞ宜しくお願いいたします!

セルフエスティーム・ジャパン

西條美波

2015.12.22

《年の瀬コラム》 今年の振り返りとご挨拶♪

 

今年も大変お世話になりました!

 

カウンセリングや研修やセミナーなどの場で

関わってくださった全ての皆様、出会ってくださった皆様、

今年も本当にありがとうございました!

 

皆様にとって、今年はどんな一年になりましたでしょうか?

 

あっという間に年の瀬に近付いて参りましたが、

ここにご挨拶をかねて記事をUPさせていただきます。

 

 

今日のテーマは、

「疲れたり時には消耗したり、頑張った過去の自分に

~意味~を見つけてあげることの大切さ」

です。

 

 沖縄背景

 

日頃から、カウンセリングに携わっておりますと、

時に疲れている方、傷ついてしまっている方、過去に自信が無くて動けなくなっている方、

過去を無駄にしてきた・・と落ちこんでいらっしゃるような方と出会ったりします。

 

そして、私ももちろん、そのような時がありますし、

今年もそのような場面はたくさんありました。

肉体を持つ人間として社会で生きていれば、

誰しもそんな経験はよくあることだと思います。

 

私が今回一番お伝えしたいことは・・・

そんな状況下において、共通していると思ったことは

 

『多くの人は、自分の道をまっすぐに進めなかった事情があった場合、

次のステージに進むためには、辛い経験の「意味」や「価値」を、見出し、

それを肯定したい』 のではないか、

ということです。

 

私は、そんな劣等感を抱えている学生さんに、

ある日、このように語りかけていました。

 

「実は自分を犠牲にしてきたこと、

そんな風にがんばってきたこと、

過去のしんどさ、辛さ、傷、苦労、、

そんなことひとつひとつが、

あなたの人間的な深みを増したり、人に寄り添える力をつけたり、

同じ気持ちの人に一番説得力を持ってアドバイスできる力になっているんだよ。

 

見えない財産を、実は、たくさん築いているんだよ。

だからこそ、あなたは年齢以上にものすごく深みがあり、落ち着いて見えるもの。

 

だから、あなた自身がそうゆう経験と捉えて、

そのように胸を張って自分を表現すれば、

むしろプラスになっていくんだから!

だいじょうぶ。」

 

すると、みるみる彼女の表情が軽やかに笑顔になり、

本当に救われた、来てよかった、と言ってくださいました。

そして私自身も救われる想いを共にしていました。

 

きっとこのように、

辛くて、不本意だったような過去も・・・

決して無駄にはならないということ、

実は、「辛い時こそ上り坂」であるということ、

必ず神様からのギフトがあるということ、

 

 少しでも、得れた部分にクローズアップして

自分の「がんばって生きている証」であり、

「誇り」だと捉えていくこと、そんなことこそが、

身体を休ませる、ということと同じくらいに人の心を癒し、

次のステージに飛ぶためにのジャンプ台になってくれるのかもしれません。

 

と・・長くなりましたが、

どうぞ、今年疲れて消耗してしまったような出来事やトラブルや、つらい経験があった方は、

そんな自分をまずはねぎらい、頑張ってきたことを誇りに思い、

一番に自分のギフトを見つけて、嬉しいこと、楽しいこと、

幸せな事、そんな時間をたくさん持って欲しいと願います!

 

そして、来年、そこから得たエネルギーをジャンプ台に、

皆様の一年が、望む形で、望むペースで、これだと思う道を、

一歩一歩、実現されていくことを、

心より願っております。

 

また、そのためのサポートを精一杯させていただきたいと望んでおります。

来年も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

感謝を込めて・・♪ 

 

 

セルフエスティーム・ジャパン

西條美波